読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In Times

黒い・暗いメタルを主に。

Luror - Cease To Live

f:id:dooom:20151202230103j:plain

 

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。7曲35分。

 

もの悲しいまたは男臭いメロディを振り撒き、デプレッシヴな展開や勢いよく爽快にかっ飛ばしたりとバラエティに富んだ曲を収録。

Absurdのメンバーが絡んでいるため、前述のとおりどことなく勇壮なまたは男の香りがするリフを主軸にしているが、それを特に際立たせる事なくあくまでも硬派・ストイックなブラックメタルをプレイしている。

中でも3・5・7曲目はデプレッシヴブラックもかくやと言わんばかりの悲哀さを醸し出しており、他曲のファスト具合も相まって非常にメリハリがついている。

ヴォーカルもブラック特有のガナリ声や発狂声というわけでもなく、感情を剥き出しにして噛み付かんばかりの表現力。

 

ロディックさとストイックさが絶妙なバランスで混ざり合った非常にレベルの高いブラックメタル

個人的にもかなり好きな作品で、何を聴くか迷ったときには大抵これを聴くぐらいだ。

35分というフルアルバムと呼ぶには少し短いランニングタイムがさらにリピート率を高めるなんとも欲の深いアルバムだ。

 

ジャーマンブラックメタルの名盤に挙げられるべき1枚。