読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In Times

黒い・暗いメタルを主に。

Shatter Silence - Shatter Silence

S デスメタル

f:id:dooom:20151123230639j:plain

 

日本産メロディックデスメタルの3rdアルバム。10曲37分。

先日11/21のライヴ会場にて先行発売されていたものを購入。

 

アルバムタイトルにバンド名を冠しているだけあって、相当な自信が窺えるが果たしてかなりの快作。

 

機械的にしかし複雑に絡み合うリズムからザクザクと非常にアグレッシヴな刻みを繰り出し、 サビで一気に昇華させるタイプのデスメタル

メインリフはほんのりとメロディックであり、無機質なリズムの割りには非常に馴染みやすい。

一発で「あ、ここサビだな」とわかる、良い意味でわかりやすい展開も控えているが、故にメロディックに畳み掛けてきておりまさにガッツポーズものである。

またサビではヴォーカルはクリーンになることもなく終始、獰猛な咆哮を上げている。

このヴォーカル、個人的に非常にツボであり特にサビでのメロディックなリフとのギャップが心地よい。

全曲にあるわけではないが、これまた昇天必至なギターソロも聴き所だ。

速弾きも特に用いておらずギターソロの長さ自体も1分にも満たないが、日本人らしく、クサく叙情的だ。

 

近年のテイストらしいモダンなメロディックデスメタルだが、メタルコアに近づく素振りは見せない。

Dark TranquilityやMors Principium Estが好みであるなら間違いなくハマルであろう作品。

ブルドーザーの如く悉くなぎ倒していくような暴虐性と哀愁溢れる叙情メロの対比が非常に素晴らしい、アグレッシヴかつドラマティック。

日本のアンダーグラウンドの底力を見せ付ける傑作。