読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In Times

黒い・暗いメタルを主に。

Farsot. - IIII

F ブラックメタル

f:id:dooom:20151109221615j:plain

 

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。7曲42分。

1・3・5・7曲目がブラックメタル、2・4・6曲目は1分前後のダークアンビエントとなっているので、実質4曲。

 

非常に神秘的かつ理知的なブラックメタル

ドイツらしく湿り気のあるリフはメロウさ控えめだが、ときおり激情のトレモロを伴う。

グっとくるような展開はあまりなく、そこそこな起伏を持たせ地味目に地味目にじっくりと進んでいく(疾走しないということではない)。

が、そこには非常に荘厳な雰囲気が漂っておりアトモスフェリックブラックといっても差し支えない。

 

そして何より、ラストトラックであるThematik:Trauerが非常に素晴らしい。

今までの地味さはなんだったのかと思えるほどの激情のブラックメタルを展開している。

いや、むしろ今まで地味な曲を展開していたのは全てこの曲のための布石はないか、とすら思えるほどの素晴らしさ。

20分という長さだがまったくダレることはなくプログレッシヴさすら感じる曲展開。

荘厳な雰囲気を纏ったままに疾走する様は悶絶である。

どこか、ゴシックぽさというかKatatoniaっぽく感じるのは自分だけであろうか。デモでI Breakをカヴァーしていたのもあるかもしれないが。

 

 

ラストトラックに重点がいってしまった気がするが、このアルバム自体は非常に素晴らしいのでジャーマンブラックが好きであるなら手にとってみて損はないはずだ。