読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In Times

黒い・暗いメタルを主に。

Odal - Sturmes Brut

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。7曲38分。 ドイツ産らしく神秘的かつ湿り気を帯びた愁いのあるリフ、緩急つけつつも決して派手にならないストイックな曲展開と典型的なジャーマンブラック。 疾走展開メインではあるが、全編メロウなトレモロが支配し…

Infestus - E X | I S T

ドイツ産ブラックメタルの3rdアルバム。7曲51分。 非常に暗く憂鬱なメロディーはデプレッシヴブラックだが、しっかりとアグレッシヴさも備えており更に静と動を上手く使い分けることにより曲展開にもメリハリをつけている。 ドイツらしく湿ったリフではある…

Wolfsmond - Tollwut

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。9曲47分。 疾走展開中心だが適度にスロー・ミドルテンポも織り交ぜ、ドイツ産らしく渋くかつ湿ったリフを武器にしたオールドスクールなプリミティブラックとなっている。 寒々しくも男臭さを感じさせる渋いリフを伴い…

Vargnatt - Grausammler

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。6曲40分。 生気を殺ぐアルペジオ主体のスローテンポなデプレッシヴブラックとは違い、これぞドイツ産と言うべき神秘的かつ湿ったリフを武器にしたデプレッシヴブラック。 これまでの作品も非常にメランコリックかつ涙…

Silexater - Silexater

ドイツ産ブラックメタルのコンピレーションアルバム。9曲56分。 一般的(?)に知られているドイツ産とは違い湿ったまたはメロディアスなリフは特になく、初期ブラックメタル特にMayhemやDarkthrone等のオールドスクール万歳なブラックメタルをプレイしている…

Dämmerfarben - Im Abendrot

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。9曲55分。 メランコリック。ただひたすらに、徹頭徹尾メランコリック。 哀愁漂ってはいるが、心が浄化されるような非常に優しく、かつエモーショナルな旋律。 全編泣きまくりなトレモロとクリーンギターが琴線を刺激し…

Lunar Aurora - Andacht

ドイツ産ブラックメタルの8thアルバム。6曲54分。 初期はEmperor、Limbonic Art、Dimmu Borgir等々のシンフォニックブラックから多大に影響を受けたと思われる派手かつ煌びやかなkeyを駆使したメロディックなシンフォニックブラックをやっていたが、4thアル…

Luror - Cease To Live

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。7曲35分。 もの悲しいまたは男臭いメロディを振り撒き、デプレッシヴな展開や勢いよく爽快にかっ飛ばしたりとバラエティに富んだ曲を収録。 Absurdのメンバーが絡んでいるため、前述のとおりどことなく勇壮なまたは男…

Interitus - Der Traum von menschenleerer Schönheit

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。8曲48分。 霞がかったような音質の中、いかにもジャーマンブラックらしい湿り気のある、なおかつ寒々しく胸を締め付けられるかのような物哀しげなメロディーを武器にしたブラックメタルとなっている。 デプレッシヴブ…

Wedard - Wo die Ewigkeit die Zeit berührt

ドイツ産ブラックメタルの3rdアルバム。7曲56分。 まさにジャケットの世界観を表すが如く、雪山の寒々しい情景・孤独・絶望感を感じるメロディ。 遠くから聞こえるヒョーヒョーと絶叫するヴォーカル。 じっくりとほぼミドル・スローテンポで展開していく。 …

Membaris - Entartet

ドイツ産ブラックメタルの4thアルバム。8曲70分。 前作Grenzgängerは時折メロウなリフを入れながらも地味目に、しかしオールドスクールにかっ飛ばす爽快感溢れるいぶし銀なブラックメタルをプレイしていたが本作はスローパートを多めに取り入れることでより…

Wolfhetan - Was Der Tag Nicht Ahnt

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。7曲72分。 曲数、ランニングタイムから解る通り長尺曲が多い。 10分越えの曲が5曲あるが、どれも退屈さは微塵も感じない。 ドイツ産らしくほどよく湿った・地味目なリフだが、息もつかせぬような非常によく練られた展…

Shatter Silence - Shatter Silence

日本産メロディックデスメタルの3rdアルバム。10曲37分。 先日11/21のライヴ会場にて先行発売されていたものを購入。 アルバムタイトルにバンド名を冠しているだけあって、相当な自信が窺えるが果たしてかなりの快作。 機械的にしかし複雑に絡み合うリズムか…

Vredehammer - Vinteroffer

ノルウェー産ブラックメタルの1stアルバム。9曲45分。 古きよきノルウェイジャンブラックをベースにデスメタル成分を多めに取り入れた作品となっている。 疾走~ミドルを中心にザクザクと非常に気持ち良い刻みを用いつつテンポチェンジを繰り返し展開してお…

Vargsheim - Erleuchtung

ドイツ産ブラックメタルの2ndアルバム。7曲50分。 ドイツ産らしく、ほどよく哀愁のある湿ったリフと共に気持ちよくかっ飛ばす曲展開を中心にドゥーミーな重苦しいパートをちょくちょく挟んでくる。 とはいえ、ロックンロールなリズム・刻みを多様しているた…

Fluisteraars - Luwte

オランダ産ブラックメタルの2ndアルバム。4曲44分。 オランダ産らしいと言えばオランダ産らしい、ダウナーな湿り気を含んだメロディックなブラックメタルを展開。 音質もあるが、全体的にジャケットの通りモノクロームな世界を描くような「人生いいことない…

Idisenfluch - Vergänglichkeit

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。7曲45分。 ドイツ産らしい湿ったトレモロをメインに、デプレッシブ要素多目な曲展開。 基本スローテンポでじっくりと聞かせる。このバンドの要なのか、そこはかとない感じでピアノが挿入されているのがツボ。 そして唐…

Farsot. - IIII

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。7曲42分。 1・3・5・7曲目がブラックメタル、2・4・6曲目は1分前後のダークアンビエントとなっているので、実質4曲。 非常に神秘的かつ理知的なブラックメタル。 ドイツらしく湿り気のあるリフはメロウさ控えめだが、…

Kältetod - Leere

ドイツ産ブラックメタルの1stアルバム。4曲42分。 多少荒い音質(モコモコしている?)ではあるが、はっきりとトレモロが聞こえそのメロディは極上の一言に尽きる。 ジャケットのように儚げながら時に鬱、時に美メロである。 デプレッシヴブラックのお手本であ…

Eternal Helcaraxe - Against All Odds

アイルランド産ブラックメタルの1stアルバム。8曲50分。 過去作品であるPalest KingdomやTo Whatever Endからしてかなり強めなペイガン・エピック要素が垣間見えていたが、今作はそれをさらに推し進めた作品。 (王道)ブラックメタルらしい寒々しいリフは聞か…

Membaris - Grenzgänger

ドイツ産ブラックメタルの3rdアルバム。8曲54分。 シャリシャリとほどよくノイジーに歪んだギターは時にはミステリアスに、また時にはメロディックに。 ドラムはテンポチェンジを激しく繰り返し、ブラスト疾走時には硬い音質も相まってか爽快感も感じる。 早…

Nagelfar - Virus West

ドイツ産ブラックメタルの3rdアルバム。7曲62分。 前作、前々作はキーボードを用いたアグレッシヴかつアトモスフェリックなハイクオリティなブラックメタルをやっていたが、今作ではキーボードがほぼなくなり代わりにドラムとギターがより前に前に出てきてさ…

Velnias - RuneEater

アメリカ産ブラックメタル、2ndアルバム。5曲45分。 フォーク/ドゥーム要素を取り入れた、昨今流行(?)のカスカディアンブラックないしポストブラックのような音楽性。 ボロボロと枯葉のように崩れ落ちてしまいそうな音質ながら奏でられるメロディは温かさと…

Straasha / Numenor - Straasha / Numenor

フランス産ブラックメタルStraashaと同じくフランス産ブラックメタルNumenorによるスプリットアルバム。Straashaは7曲、Numenorは4曲の計11曲。 Straashaのほうはソリッドな音質によるものもあるだろうが身を切り刻まれるかのようなトレモロを駆使した激情メ…

Mondstille - Seelenwund

オーストリア産ブラックメタル、2ndアルバム。12曲64分。 ドカドカとファストに突っ走りながらメロディックなギターを奏でる激情系ブラックメタル。 作風的にはドイツのDer Weg einer FreiheitやフランスのAldaaron等を彷彿とさせるが、彼らはそこにヴァイオ…

Ennui - Mze Ukunisa

グルジア(現ジョージア)のフューネラルドゥームメタルバンド。6曲76分。 デスメタル寄りながらも、この手のジャンルらしくどっしりと構えそしてゆっくりゆっくりと確実に歩を進めていく。 後方で鳴るアトモスフェリックなキーボードもあり、まるで幽玄の時を…

Infandous - Blood, the Sun, and the Cosmos

国籍不明のブラックメタルバンド。4曲45分。 スロー・ミドルテンポを基本にドス黒い瘴気を撒き散らすブラックメタル。 フレーズからどことなくフレンチブラックのような頽廃とした感じもするがそこまであざとくなく、気が滅入る禍々しいオーラを放っている。…

Mournful Congregation - Concrescence of the Sophia

オーストラリア産、フューネラルドゥームメタル。2曲30分。 彼らを知ってる人には「今まで通り」の一言で片付く安心作品。 伸びやかに悲愴感を奏でるギター、それに合わせるように泣くベース。そしてしっとりかつ重々しく刻むドラム、淡々としたデスヴォーカ…

Todtgelichter - Angst

ドイツ産ブラックメタル。8曲54分。Code666よりリリース。 このアルバムは3枚目になるわけだが、1枚目2枚目ともにジャケット・音共に寒々しいブラックメタルをプレイしていた(ような気がする)が、ここにきて作風が一転、Amesoeursのようなポストブラックメタ…

Drautran - Throne of the Depths

ドイツ産ブラックメタル。9曲50分。Lupus Loungeよりリリース。 疾走展開を多めに取り入れた激烈シンフォニックブラックといった内容。 ギターは時にメロディアスなトレモロを時にはスラッシーに刻み疾走感を、ドラムはドタタタタタ・・・と疾走/爆走を中心…

Beyond Ye Grave - Ester Panim

ロシア産ブラックメタル。8曲47分。Hidden Marly Productionよりリリース。 まさに、凶暴になったDissectionとでも言うべき暴虐メロデッィクブラックメタルサウンド。 Dissection、Dark Funeral、Mardukなどから影響を受けたと思われる身を刻まれるような冷…

Schrat - Schattenwahn

ドイツ産ブラックメタル。10曲61分。ARTicazよりリリース。 非常に勇壮かつメロディックでありながらも重戦車のような破壊力も兼ね備えた突撃型メロディックブラック。 ガッツポーズせざるを得ない勇壮悲哀なメロディを携えるギター、陰から支えながらもしっ…

Nokturnal Mortum - Lunar Poetry

ウクライナ産ブラックメタル。9曲45分。No Colours Recordsから再発されたA5デジパック盤を所持。 今や雄大なペイガン・フォークメタルへと成長を遂げたウクライナのブラックメタルの初期デモ音源。持っている人も結構多いと思う。 後にリリースされるアルバ…

A Forest Of Stars - Beware the Sword You Cannot See

イギリス産ブラックメタル。11曲59分。Lupus Loungeよりリリース。 フルート、ヴァイオリン、キーボードをふんだんに用いた奇妙奇天烈なアヴァンギャルドブラック。 突如ブラスト疾走したり語りだしたり女性ヴォーカルが飛び出てきたり等々。 展開も全く読め…

Thromos - Dematerialisation

ドイツ産ブラックメタル。10曲57分。War Against Yourself Recordsよりリリース。 ああもうお前DarkthroneとかSatanic Warmasterとか大好きだろ!と言わんばかりのメロディとツタツタドラムの応酬。 ドイツ産なのにフィンランド(主にSatanic WarmasterやSarg…

Helvetespine - Forheksede Visjoner

ノルウェー産ブラックメタル。5曲31分。Self Mutilation Servicesからリリース。 ジャケットの通り、暗く鬱蒼とした山・森林を思い浮かべてしまうようなデプレッシブブラックを展開。 デプレッシブブラックというと個人的にだが、同じフレーズのアルペジオを…

Anhedonist - Netherwards

ブログ一発目、何を書こうかとりあえず目に止まったものを。 アメリカ産デス/ドゥームメタル。4曲40分。Dark Descent Recordsからリリース。 最短5分、最長15分とまあなんとも極端な長さの振り分けのこのアルバム。 1・3曲目の奇数曲はゲロゲログッチョンゲ…